アフィリエイトで稼げる方法について!トレンドアフィリとは?

こんにちは。ヒゲメガネです。

みなさんはアフィリエイトって聞いてどう思いますか?

稼げる?稼げない?

1日5分の作業で月収1000万!?(笑)

人生を舐めるなと言いたい。

しかし、実際に稼いでいる人も多くいます。運営のタカ含めたメンバも稼いでいます。

さて実際に稼げるアフィリエイトを御教えします。

さてさてアフィリエイトって・・・なんだろう?ってひとのために簡単に書きます。

アフィリエイトとは?

最もポピュラーに言われていること。
BlogやWEBサイトに広告を貼ってその広告からユーザが申込をしてくれた場合にその紹介料が貰えるって仕組みです。

アフィリエイトの実態
「簡単にお小遣いが稼げる」という謳い文句で会員を集める広告企業は多いものの、2005年に一般のネットユーザー1万825人にアンケートを取った結果、アフィリエイト利用者の7割の月収は1000円以下、9割の月収は5000円以下と、子供のお小遣いにも満たないケースが多数で、毎月3万円以上稼いでいるアフィリエイト利用者は全体の2%以下に過ぎない実態が浮き彫りになった。(参照:wiki)

面白い情報ですね!

冒頭にも記載しましたが簡単に月収100万とかありえないことがわかります。

では・・・本当に稼げるのか?

稼げるアフィリエイト

アフィリエイトでまず必要なもの。

パソコンとネット回線。

そして・・・・

継続力です。

本題です。

最近もっとも流行っている稼げる手法は・・・

Googleの広告を使ったアドセンスアフィリエイトです。

※トレンドアフィリエイトと巷で呼ばれています。

通常のアフィリエイトは成約をしないと報酬がありません。

しかし、グーグル広告(アドセンス)を使った広告を使えばクリックで報酬が得られます。

グーグルが配信する広告なので広告主によって単価が変わります。

1クリックが数百円のものもありますが。

平均すると1クリックあたり「30円」程度となります。

1クリックが30円でも100回クリックされれば3,000円の報酬となります。

クリック率はだいたい1%と見ると・・

3,000円稼ぐためには10,000回サイトを見られないといけません。

例えばあなたのサイトを1日に10,000回表示させるために必要なことは・・

話題性のあることを記事に書くことです。

簡単に言いますとユーザが検索するだろうニュースをサイトに書きます。

つまり・・・yahooニュースで話題になっているようなことを記事にすればいいんですね。

「ニュース」→ ニュースをベースとした記事を書く。

AさんがBさんと結婚しました!ってニュースがあれば。

AさんとBさんてどこで知り合ったか?

など検索をする人がたくさんいます。そこを狙うってことですね。

こんなイメージです。

これらの情報をネットで調査して記事を書く。ひたすら書く。

この繰り返しです。仕組みは簡単です。ご理解頂けましたか?

詳しい手法は別途記載します。

もし深く進めたい場合は個別でメール頂ければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です