起業は難しい?新しい形の起業方法について!

どうも!タカユキです。

唐突ですが「起業」って聞くとリスクがあるし大変そう、自分には無理だ・・・

そんなことを考えている人が多いと思います。

でも、実際はそんな難しく考えることはありません。

新しい「起業」の形として今回は起業についまとめました。

さあ、いきなり会社を飛び出そう!

なんて、難しく厳しいリスクを取る起業を必ずする必要はないと思います。

まずは、他の組織に属しながらでも起業はできるしそれでいいと思って下さい。

もちろんですが、やることを決めてリスクを取って飛び出すほうがいいという意見もわかります。

が、今回は少し視点を変えて行きたいと思います。

ビジネスをスタートする

インターネットが一家に一台でスマホも誰もが持つ昨今においてはビジネスは簡単に初められます。

別ページで記載の「アプリ開発」「アフィリエイト」「転売」「AirBnb」「個人請負」などなど。

とにかく「起業したい」「お金が欲しい」「生活を変えたい」と言う方はまず一つ始めればいいと思います。

まずは一つのことを実施すると決めて「時間」「お金」を投資しましょう。

そして起業し、他に収入がないつもりで本気でそのことをやりましょう。

もし今正社員として働いているなら「本気で副業をしよう」ということです。それが起業です。

正社員の副業は「時間がない」「忙しい」って言う方もいますが、そんな気持ちなら起業して一本で立つことは無理だし、そもそも個人で稼げるわけがありません。

まず、自分自身が何の分野に興味があるか?何をしたいか?を考えてやるべきことを決める。

決めたらその分野で稼いでる方などに会う、本をすべて読むなど第一歩を進めましょう。

そして、やることが決まったらその内容を体系化しましょう。

三ヶ月は必死に決めたことをやる。まずそこが起業のファーストステップです。

起業メンバを集めよう

メンバを集めてスタートしよう。

友達はよくないです。「ビジネス」を共有できるメンバを探す必要があります。

そしていきなり人を集めることは無理です。

一つ尖った知識やスキルをあなたが付ける必要があります。

執筆者のたかゆきはアプリ開発スクールに通い、アプリ開発スクールのアシスタントをし、当時の受講生とアプリ開発スクール、メディア事業、AirBnbをスタートしました。

サラリーマンをしているメンバも専業メンバも居ます。

スクールへ通ったり、勉強会参加など正社員の会社外の時間を費やして学んでいる人と出会って、刺激を受け、そこで同じ方向を見ることができるメンバーを探しましょう。

週一回一緒に勉強をしようなど今ではカフェを使ってそういったことをする方がたくさんいます。

とにかく「出会い」も求めましょう!

まとめ

その1:起業は副業からスタートしてみよう!
その2:1つのスキルを磨こう!
その3:勉強会やスクールに参加しよう
その4:正社員として働くくらいの気持ちで副業しよう

必ず結果はでます。
ぜひスタートしてみてください!

このIT時代・・もしITに弱いならとにかく最初はネットスキルを学びましょう。プログラミングとITの基礎を第一歩で学ぶ際は下記のスクールをチェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です