おすすめの副業について!50代からのライター業で収益を!

おすすめ複業・副業情報の寄稿記事です。

今回投稿して頂いた方の情報はこちら。

・性別:男性
・年代:50代
・本職:小企業を経営者
・副業収益額:平均月20,000円~30,000円

(1)在宅副業を行う理由

私は副業としてクラウドワークスさんに登録して仕事をさせて頂いております。
夜間はかなり自由な時間が取れるので、この時間を利用して記事執筆を中心に仕事をしています。
きっかけは余りに地上波テレビが下らないからです。
帰宅してテレビを観ていると腹が立って来ます。
昔はドラマも音楽番組も個性的だったし、
こんなにお笑いやバラエティ番組ばかりではなかった。
又、政治的な報道も偏りがあり過ぎるし、観るに耐えないというのが今のテレビです。
一昔前なら、帰宅して夜の寛ぎタイムはテレビを観ながら時を過ごしていましたが、今のテレビを観ていたら自分がダメになります。

(2)体験談

無駄に時間を費やしたくないので、クラウドワークスさんの仕事をする様になりました。
主として、自分が得意な分野のライティングの仕事を探して記事を書かせて頂いています。
得意な分野であっても、お金をもらう記事なので、改めて詳細についてを調べます。
間違った事は書けないですから、自分で知ってるつもりの物事も、確認の為に色々調べてみます。
すると、自分が知っていた事の間違いを発見することもあります。
又執筆依頼のテーマが全て私の得意分野とも限らないので、より以上に調べる事になります。
すると、今まで全く知らなかった事実を知る事ができて、仕事をしながらとても勉強になります。
最初は数千円の収入でしたが、今では数万円の収入を上げる事ができる様になりました。
当初は自ら仕事を探していましたが、最近はオファーが来ることも増えて来ました。
元々考えたり書いたりすることが好きなので、副業として記事を書かせてもらえるのはとてもありがたい事です。
テレビを観るかわりの暇つぶしから始めた事ですが、副業と言えるお金を手にすることができるようになり驚いています。

(3)おすすめの在宅副業

高齢化する中で、自宅の副業でこうして収入を得られることがわかったので、ライフワークにしたいと考えています。

WorkStyleCafeコメント

複業を始めた理由が非常に個性的だなと感じます。
こちらの男性もおっしゃるとおりテレビをだらだら見る時間ほど無駄な時間はありません。
その無駄な時間を知識を得る時間やお金に変えることに使っていることが非常に尊敬できます。

そして50代と言いながらもどんどんライターとしての単価が上がっていることが素晴らしいですね!!
まさにライターの鏡!!

おすすめクラウドソーシング

(1)クラウドワークス:https://crowdworks.jp/
(2)ランサーズ:http://www.lancers.jp/

その他には有名なプロライター登録となる「shinobi」などもあります。

文章書いてお金をもらおう♪

ぜひ見てみて下さいね。

ご自身に会う案件があるかどうかが肝となります。登録は無料です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です