【学割あり】学生向けプログラミングスクール徹底比較〜未経験からエンジニアへ〜

学生は学割でお得にプログラミングを学びましょう!

携帯電話会社の広告のような話ですが、やはり学生はお得が多いんです。

一般的なスクールってどんなものでもある程度まとまったお金がかかるのですが、学生の間は非常に安く受講できる場合もあります。

社会人よりも勉強する時間も圧倒的に多いので、必ず学生のうちにやるべきことを見つけて時間・お金を投資すべきです。

学生時代の学びに使ったお金は、社会人になってお給料の高いところへ就職すれば必ず基はとれます!

そんなわけで、今回はお得な学割のある学生限定のプログラミングスクール情報を比較してまとめしました。

学生がプログラミングを学ぶ理由

はっきり言って、プログラミングは英語に並ぶ必須科目です。

2020年からプログラミングも義務教育化がはじまり、知らないでは済まされないものとなってきました。

今の10代20代はプログラミングの考え方くらいは何をしていても学んでおくべきです。

特に就職を控える学生は、就活において圧倒的な武器になります。
プログラミング言語を1つ学ぶことで、ITの基礎科目である情報処理系の資格も取りやすくなります。(資格は古き有名企業系が大好きです(笑)大手に行くならなおさら是非!)

資格は置いておき、やはり大事なことはプログラミングを学んで1つのものを完成させる能力が着くことです。(学ぶだけでは意味がありません。)

プログラミングを学び、1つのアプリやWEBサービスを完成させることができれば、履歴書を金箔で包むくらいの強いインパクトがあります。

学生時代に作ったアプリなどを軸に起業している、開発者なんかもたくさんいます。

プログラミング言語の習得はIT業界では当たり前として、どの業界においても強い武器になります。文系・理系は関係ありません。考え方や1つのものを作る経験が大きく就活のアドバンテージになります。

そんな就活や起業に圧倒的に武器になるプログラミングスクール情報です!

学割のあるスクール

プログラミングのスクールはかなりの数があるんですが、意外と学割って少ないんですよね。
※今回はおすすめできるものを我々WorkStyleCafeが厳選しています!

TechAcademy(オンライン)


日本一の講座数・講師陣(300名以上)を誇り、過去の受講生10,000名を越える国内最大級オンラインプログラミングスクールです。
最短4週間でプログラミングを習得できる「オンラインブートキャンプ」を開催しています。
Ruby on RailsやiPhoneアプリ開発、Webデザインなど合計で12コースを提供(新しい講座も次々開催しています。)
マンツーマン形式の講師とのメンタリングでスキルに沿って教えてもらいます。

通常受講費用:49,000円~198,000円(学生)
学生おすすめ度 ★★★★★
TechAcademy [テックアカデミー]をクリックする!!

WebCamp(通学式)


こちらは東京都(渋谷)でのみ開催し対面形式のスクールとなります。
WEBデザイン、WEBプログラミング、iPhoneアプリ開発の3種類の講座を提供
テキストを中心にすすめ、汎用的なスキルが着くアプリ(サービス)を開発します。
みんなで学ぶ講義形式と個別で学ぶマンツーマン形式となります。
講師が完全自社の社員で現役ということも素晴らしい!!

東京の渋谷しか対面講座がないのが非常に残念です・・・都内の学生はこちらへ!!
IT業界で働くエンジニアと対面で生の声が聞けます。

通常学生受講費用:59,800円~118,000円
対面式講座 おすすめ度 ★★★★★ 
1ヶ月でプログラミングを学ぶ「WebCamp」

RainbowApps(通学式)

元祖老舗の日本初のアプリ開発スクール。
対面の講義形式ですすめす。1講義で1アプリを開発し、全10回で10の基礎アプリを作成。
合計6,000人以上が受講。
現在は東京(一部)と大坂のみ開催地となります。

とにかく学生は安い!!お得ですね。(社会人の半額です。)
開口しているのが回数や校舎が少ないのがもったいないです。
※オンライン講座はおすすめできません。

受講費用:48,000円~49,000円
対面式講座 おすすめ度 ★★★★☆
https://school.rainbowapps.com/

KENスクール(通学式)

北海道から鹿児島まで全国各地に展開する大手のIT専門スクール
WEB、スマホ、DBからデザイン、ネットワークなどの幅広いコースが多数あります。
稼げるネットワークエンジニアに慣れるCISCOのスキル学べることが最大の強み。

少しライトな開発から専門学校なみにがっつり学ぶコースまであります。
プログラミングは初心者を脱したら自身で学んでこそ力がつくものなので、そこまでがっつりと入る必要はないと思います。全国にあり対面講座ですので受けるならアプリ開発講座などが良いと思います。
入学金:30,000円/受講費用:92,000円~769,000円 から20%OFF
対面式講座 おすすめ度 ★★★☆☆
>>パソコン教室ならKENスクールはこちらをクリック !!

学割のあるスクールおすすめ2選

今のプログラミングスクール業界の中心地にいる2校を厳選しています。(学割実施の学校)

WebCamp(通学式)

都内にいて時間がある方は圧倒的にこちらをおすすめします。
現役で働くエンジニアを目の前に毎日11:00~23:00までいつでも通い放題です。
学生だから通いつめて通いつめて下さい!!
学習内容、スケジュールをオーダメイドしてもらえるので本当に自身が無い方も確実にスキルがつきます。

☆無料体験を随時実施しております!!

習得可能スキル

  • Webデザイン
  • プログラミング(Webアプリケーション)
  • iPhoneアプリ開発
>>1ヶ月でプログラミングを学ぶ「WebCamp」

TechAcademy(オンライン)

プログラミングだけでなくWebマーケティングやWebデザインコースなど、受けられるコースが豊富で、全コースの受け放題や複数コースのセット割などがあります。
日本全国ネットが繋がる場所があればどこでも自身のペースで実践力の着くレベルの講義が受けられます。

東京でも山奥でも関係なく学べるのは大きいですね。
現場で活躍する講師からも色々な情報を得られることも非常に有難いですね。

こちらもネットで無料体験を随時実施しております!!

習得可能スキル

  • Webアプリケーション
  • PHP/Laravel
  • フロントエンド
  • WordPress
  • iPhoneアプリ
  • Androidアプリ
  • Unity
  • Webデザイン
  • UI/UXデザイン
  • Webディレクション
  • Webマーケティング
>>TechAcademy [テックアカデミー]はこちらをクリック!!

まとめ

今回は学割の実施されている学生の特権である学割のあるプログラミングスクールをまとめました。
現在はプログラミングスクール業界も競合同士のせめぎあいとなっています。

中途半端なレベルのプログラミングスクールでは淘汰されます。今回は学生におすすめできるものを厳選しています。

無料体験講座でで雰囲気を掴み、やると決めたらまずはスクール期間の一ヶ月を本気でやってみて下さい。

学生時代に1つ何かを残しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です