知ってましたか??
プログラミングスクールへ通っても3割近くは最後までやり遂げないこと・・・
あなたにピッタリのプログラミングスクールで自由な働き方を==>>variiis公式サイトへ

知ってましたか??
プログラミングスクールへ通っても3割近くは最後までやり遂げないこと・・・
スクール選びの失敗をしたくない方へ==>>variiis公式サイトへ

プログラミングが独学で学べるサイト情報!未経験から学ぶならここ!

少し探すだけで、プログラミングを学べる学習サイトがいくつも見つかる現在。

プログラミングを独学したい人にとって、非常に良い環境ではあるのですが、逆にどれを選べば良いのか迷ってしまうという状況でもあるかと思います。

ましてや、プログラミングを今まで全く触ったことのない未経験の人にとっては、なおさらでしょう。

では、そんな未経験の人がどのサイトを選ぶべきなのか、下記に自分の考えをまとめてみます。

評価する3つのサイト

今回、未経験から学ぶサイトの候補とするサイトは、検索するとすぐに見つかる有名どころの下記3つ。

  • Progate
  • paiza
  • ドットインストール

選んだ理由は「未経験者がまず学ぶと良いHTMLの基礎が、無料で学習できる」という点です。

では、ここから3つのサイトでどれを選ぶべきかを書いていきます。

ドットインストール:最初じゃない方が良い

ドットインストール

プログラミング学習サイトの老舗といっても良いドットインストール。

実際に見てみるとわかりますが、学べる内容も非常に盛りだくさんで、とてもありがたいサイトではあります。

ただ、個人的には最初に選ぶべきサイトではないと考えています。

それは、プログラミングを行うための事前準備を、学習を始める前に自分のパソコンへ行わなければならないため(その準備のことを「環境構築」といいます)

その準備で挫折する人がプログラミングでは多いので、最初は選ばず、ある程度慣れてきてから、環境構築を含めて挑戦してみるのが良いと思います。

(環境構築は、本格的にプログラミングを学ぶのでしたら、避けては通れない内容です)

paiza:動画形式の説明が合うか合わないか

paiza

paizaの講義の進め方は、見出しにも書いた通り「動画」です。

動画で女性が学習する内容について説明し、それに従ってコードを入力していくという流れ。

つまり、学校で講義を受けているような感じですが、動画なので学校の講義と違い、聞き取れなかったところは巻き戻して聞き直すことができます。

ただ、文字起こしがあるわけではありませんので、

  • 未経験の人がよく理解できなかった説明を繰り返し聞き直すのが手間
  • 復習する際、動画を聞き直す必要がある

ということもあるかなと、個人的には感じています。

※ドットインストールも、paizaと同じく動画形式

Progate:個人的には一番オススメ

Progate

Progateの講義の進め方は、ここまで紹介した2つとは違い、スライド形式です。

説明が書かれたスライドをじっくりと読み、その後演習に入っていく流れ(演習に入った後も、ワンクリックでスライドに戻ることが可能)

復習も動画を聞き直す必要はなく、スライドを見直せば良いわけです。

このように、講義の内容が言葉として書かれており、復習もしやすいという点は、未経験者にとってありがたいのではないかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私としては、3つの中でProgateが最もオススメという結論になりましたが、スライドより動画の方がいいという人もいるでしょう。

途中でも書いた通り、どのサイトもHTMLの基礎を学ぶのは無料ですので、ぜひ3つとも試し、自分に最も合うサイトを見つけてみてください。

また、学習サイトでプログラミングに興味が湧き、もっと詳しい人に教えてもらいながら学びたいと思った人は、プログラミングスクールの無料体験に行ってみるのも良いでしょう。

※プログラミングスクール選びについては、無料相談を受け付けております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です