本田圭佑が学ぶプログラミングスクールはどこ?なぜプログラミングを学ぶか?

日本代表サッカー選手の本田圭佑さんが一日10時間もプログラミングを学んでいたことが話題になっていますね。

ロシアワールドカップの終了後に勉強をスタートしたそうです。

実はそんな本田圭佑さんは独学ではなくプログラミングスクールで学んでいるんです。

今回はそのプログラミング紹介となぜ本田圭佑さんがプログラミングを学ぶか?学べるか?までをまとめていきます。

本田圭佑がプログラミングを学ぶ理由

下記記事にあるように本田圭佑さんは投資会社を設立しており、テクノロジーを使う会社に投資をしているそうで、
投資先企業のエンジニアの気持ちを知るためだそうです。

https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201808020000957.html

これは一般的にもよく問題になるのですが、営業がエンジニアの気持ちをわからないとよく言われています。
(逆もしかりだとは思いますが・・・)

私はエンジニアも営業も経験しており、やはり営業や売る人は商品がどう作られているかをお客さんに話すためにも、作っている人の気持ちをわかることも非常に大事だなと思っています。

なので、本田圭佑さんはサッカー選手なのに投資先の企業のことまで考えて凄いなとこの記事を読んで思いました。

ちまたではプログラミングよりサッカーしろよ!なども言われていましたが(笑)

本田圭佑さんが学んでいるスクール

本田圭佑さんが学んでいるスクールは日本全国に展開するTechCampと呼ばれるスクールです。

こちらは自宅で学ぶオンライン形式と、教室へ行って学ぶ形式と2種類の受講方法があります。

下記が教室のある地域です。
関東:渋谷,新宿,池袋,東京駅前,御茶ノ水,早稲田
中部:名古屋
近畿:梅田

入会金128,000円さえ払えば翌月以降は月額12,800円で何か月でも受講が可能です。

私の知る限り受講のコスパは最高に良いスクールです。

未経験からのスマホアプリからWebサービス、人工知能など幅広く講座を実施しています。

就職支援つきのコースもあり非常に人気のあるプログラミングスクールの一つとなります。

最高品質のプログラミング学習で最速でエンジニアへ。

TechCampが選ばれた理由は?

想像になりますが、まずはオンラインで世界中で受講が可能という点が大きいかと思います。

本田圭佑さんからすればどのスクールの値段も安いもんだと思います(笑)

また、多くのスクールは受講期間がせっていされているのですが、こちらは月額を払っていれば何か月でも在籍可能で質問ができます。

この辺が大きな理由かなーって思います。

まとめ

こちらの記事を読んで読者の方に考えてもらいたいのは、サッカー選手でもプログラミングを学ぶんです!学べるんです!!

これからの時代を生き抜くために、稼ぐためにもぜひともプログラミングを学んでください。

何を学ぶべき?かもすべてスクールでは相談可能です。

どのスクールも無料でカウンセリングが可能です!!

本田圭佑さんの受講したスクールはこちら

TechCamp公式サイトはこちら

渋谷しか後者はありませんが対面受講ならこちらのスクールが圧倒的におすすめです。
☆こちらを受講する際は開発で最も役立つMacをお得に買える特典もございます。

1ヶ月でプログラミングを学ぶ「WebCamp」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です