知ってましたか??
プログラミングスクールへ通っても3割近くは最後までやり遂げないこと・・・
あなたにピッタリのプログラミングスクールで自由な働き方を==>>variiis公式サイトへ

知ってましたか??
プログラミングスクールへ通っても3割近くは最後までやり遂げないこと・・・
スクール選びの失敗をしたくない方へ==>>variiis公式サイトへ

プログラミングの始め方をゼロから解説します。これだけ見れば間違いなし

『プログラマーって全然人が足らんとか聞くし、自分でもなれるんかな?でもパソコン、スマホあるからほとんど使わん・・・』

『プログラミングやってみたいけど、スクール通うのって結構金かかりそう・・・やっぱ無理だわ』

こういう人たちにとって、プログラミングはそもそも「始めることができない」ものと考えてしまうかもしれません。

しかし、今は少し昔に比べて、とても始めやすくなっていることをご存知でしょうか。

今回は「パソコンをほとんど使わない人が、ほとんどお金をかけずにプログラミングを始める」その方法について紹介します。

無料学習サイトを有効活用

何かを学び始めるというと、本屋で参考書を買うことを考える人が多いかもしれません。

プログラミングも、参考書購入はもちろん1つの学習方法としてありますが、スタート段階では不要です。

それに、参考書がむしろ挫折のキッカケになってしまう可能性がありまして・・・。

プログラミングを学び始める際、パソコンへ必要な準備があるのですが、それが挫折の元になることが多いのです。

ところが、無料学習サイトの中には、その準備が不要なサイトもあります。

そこで、パソコンに慣れていない人は、ぜひ「準備が不要なサイト」で学習をスタートしてください。

下記の記事には、挫折の元になる準備についての説明や、準備が不要なサイトを厳選してまとめてあります。

プログラミングの無料勉強サイトで初心者が見るべきものまとめ!

2019.07.21

最初の学習言語はHTMLを選ぶ


さて、無料学習サイトでスタートしてみれば良いことはわかりました。

次に決めなければならないのは「最初にどの言語を学ぶか」です。

先程紹介した記事で一番オススメと書いた「Progate」というサイトを見てみると、学ぶことができるレッスンとして

  • HTML & CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • ・・・・・・

というように、半分ほど書き出しただけでもこれだけあります。

この中から、初心者の人は「HTML & CSS」を選んでください。

理由は単純。初心者の人にとって、最もカンタンで理解しやすいと思われる言語だからです。

HTMLがどんなものかについては、下記別記事の中で少し説明しましたので、気になる人はどうぞ。

言語はHTMLを最初に

タイピングを速くして学習効率UP!

無料学習サイトでHTMLを学び始めてみると、パソコンに慣れていない人は、次のようなことを思うかもしれません。

『自分、キーボード打つの遅!速くなれば、もっと勉強のスピードも上がるのに・・・』

これは、紛れもない事実です。コードを速く入力できれば、プログラミングの学習効率は上がります。

そこで、これも無料で練習してしまいましょう。

  1. 目指すべき目標を決める
  2. 今の自分の実力を確認
  3. 少しでも飽きずにタイピングを練習

1〜3について、下記の記事に全てまとめてあります。

プログラミングはタイピング必須!練習してどのくらいできれば良い?

2019.07.17

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最初にも書きましたが、今は少し昔に比べてプログラミングをとても始めやすくなっています。

少し前は、今回紹介したような無料で学習できるサイトはありませんでした。

ぜひそれらを有効活用し、プログラミングを始めてみてください。

そして、プログラミングがもっとやってみたいと思った人は、プログラミングスクールの無料体験に行ってみてください。

無料で学ぶよりも、もっと深く学ぶことができ、プログラマーとしての就職や転職の可能性も見えてくるはずです。

プログラミングスクール選びについては、無料相談を受け付けております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です