WebCamp無料説明会の内容や参加特典について!申込方法なども!

数ある対面式プログラミングスクールの中で、学習継続率や満足度などで「No.1」を掲げているWebCamp。

その無料説明会に先日参加させていただきましたので、そこで知り得た情報の一部を紹介してみます。

記事のタイトルにも書いた通り、今回は学習を継続させる為の挫折させないサポートと、無料説明会参加のメリットについてまとめました。

WebCampにどのようなコースがあり、どういった内容を学べるかについては下記記事にまとめてありますので、そちらを参照下さい。

WebCampの講座内容と料金について!申込方法もまとめました。

最初にも書いた通り、今回は以下の2点について紹介していきます。

  • 自学習形式と講義形式のいいとこ取り
  • 無料説明会の参加特典

挫折させにくいサポート

(1)自由に通える通い放題制度

毎日(平日・休日問わず)11:00 ~ 22:00の間、教室を自由に利用することが出来ます。

お好きな時間に教室に来て頂き、自分だけのオリジナルカリキュラムで学習を進める、これが基本学習の形となります。

疑問点は教室に常駐している数名のメンターに聞いてすぐに解決できます。

学生や社会人も時間に問わえず通えますね!
時間があれば一日中こもるなんてことも可能です。

ちなみに、WebCampはめちゃめちゃキレイなところにあり気分もよくプログラミング学習ができます。

(2)対面マンツーマンの講義

2つ目は、WebCampの全てのコース(Webデザイナーコース、プログラマーコース)どちらもマンツーマンで手厚いサポートしてくれるという点です。

バディ制度と呼ばれる制度設けています。

毎日プログラミングのスペシャリストによるきめ細やかな「コーチング」がつき、スキルを習得完了(卒業)まで徹底的に指導します。

つまづきを最小限に抑える事ができ、高いモチベーションで学習に臨む事が可能になります。

自分が作りたいもの、学習方法、就職したい・・などなどなんでも相談が可能です。

1ヶ月でプログラミングを学ぶ「WebCamp」の体験受講する!

渋谷公園通りにあるファッションブランド”UnitedArrows”の上にWebCampは構えています。

無料説明会の内容

平日・休日と含めて複数日程で毎週開催しているので一回での混雑することはありません。参加者は最大10名程度だそうです。私が行ったときは平日夜で5名参加でした。

講師の方が大きなスクリーンにて下記を紹介します。

  • 参加者全員で自己紹介(講師含)
  • WebCampスクールの紹介
  • 講師人を紹介
  • スキルが付く理由を紹介
  • 講座内容紹介
  • 受講生の成果物と料金
  • 質疑応答と個別相談

わからないことがあれば随時質問も可能です。

他校との違いを質問されている方もいましたよ(笑)

無料体験へ参加するだけでは講座の押し売りをされるわければないので「プログラミングってどんなもんなの?」って方は参加してみると楽しいかもしれません。

また、どの言語を学ぶか決まっていない方も視点を広げる意味でも相談できるので、無料で色々情報収集することも可能です。

無料説明会の参加特典

無料説明会に参加し、その場で選考を申し込む方は割引が可能かもしれません。

というわけで、WebCampで受講したいと考えている方は、無料説明会に参加することをオススメします。
参加するとAmazonギフト券1000円分もらえます笑

実際に通うスクールの様子も見れますので、その雰囲気も感じられますし、スタッフの方からコースについての詳しい説明を受けられ、説明会終了後には個別の相談・質問も可能です。

ご自分の頭の中で描いているスクールの学習イメージやプログラミングのことについて乖離がないか、それを確かめる為にも、ぜひ無料説明会に参加してみましょう。

WebCampの無料体験講座へ申し込む!

さらに・・・WebCampはWebCampProと呼ばれる就職保証付きの講座も開講しています。
こちらも説明会は無料ですのでプログラミングを学んで就職転職したい方は参加してみてください。

就職保証付きのプログラミングスクールWebCampProの説明会はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です